釣り具ケース | 釣り具バッグ | 株式会社 日吉屋

トップページ >>> フィールドスタッフ >>> 高田氏の最新レポート

フィールドスタッフ

Vol08.ラストエギング!

チーッス!
秋はヤバいっすね!釣り物が多過ぎです!(泣)
アオリイカ釣りたいな〜 ハネ釣りたいな〜 マダイ釣りたいな〜 マルハギ食いたいな〜 メバルも出てきたな… 秋は毎年のように優柔不断になるフィールドテスターのダメ田…いや高田です。(この流れは3回使えますからね!後1回つかいますよ!(笑))


さてさて秋は釣り物が多すぎて悩んでいましたが、日吉屋というメーカーにお世話になっている以上エギングを推さないとアカンすね!「FIVE TWO」はエギングギアが多いですからね! ということで今回は神明エリアでのエギング!


神明間の秋エギングは毎年11月いっぱいで終わりですが、今年は水温も高いので12月上旬までイケるかも! いや行ってくれ! 頼む!(笑)


そして秋イカが好調の平磯海づり公園に夕方の時合狙いで釣行しました。


夕日がキレイです♪


抜群のロケーションです!
この明石大橋と淡路島と夕日のコラボ! 絶妙です! 間違いないです!
アカンアカン! 風景は関係ないわ! これは釣行記ですね! 話を戻しましょう!(笑)


さてさて釣果は…


エエ感じでした〜♪


平磯海づり公園と言えば急潮流! 速い時は激流になり、釣りどころではない空気になることが多いです。そこで急潮流エリアで育った僕の激流攻略法を一つ。
それは手前を狙う! それだけ! 単純ですんません!(笑)
アオリイカさんに直接聞いた訳ではないのですが、アオリイカは急潮流がそんなに好きではないハズです。潮が速い時はベタ底に居るか、潮の緩い場所に居ることが多いです。そこで潮の緩い手前でネチネチやると乗ってきます。しかも暗くなるとアオリイカは手前まで寄って来ています。この釣法は間違いないです!


沖にガンガン遠投している人を良く見かけますが、隣に人がいなかったら真横に投げてしゃくってくるのも当然有りです!


急潮流の攻略法としてドリフト釣法などがありますが、これは簡単ですよ!手前まで来たら気合を入れれば良いだけですからね!(笑)


この釣法で…


ご機嫌に釣れます♪


急潮流かかってこいや!って感じです♪(笑)
さすがに12月の中旬にもなると神明間のアオリイカシーズンは完全に終わってしまいます。今が最後のチャンスです!そしてキロアップが出る可能性大です! 皆様もぜひ狙ってみてください!


さて水温も下がって来ましたし、そろそろメバルのシーズンですね!


めっちゃ楽しみです♪

このページのトップへ