釣り具ケース | 釣り具バッグ | 株式会社 日吉屋

トップページ >>> フィールドスタッフ >>> 高田氏の最新レポート

フィールドスタッフ

Vol05.サバが熱い!

チーッス!
今年の夏は暑すぎ!どんだけ暑くなるねん!あまりの暑さで色々な所がイカれてきているフィールドテスターの高田です!
夏場の釣りは熱中症の危険性が高いので、いつもより多めの水分補給し、こまめに休憩を入れるよう心がけてくださいね!年齢に関係なく誰でもなる危険性があるので、自分は大丈夫という考えは捨てましょう!
さて今年の梅雨は天気予報に踊らされ、中途半端な釣行ばかりでした。(泣)


そんな中途半端な釣行の中で抜群に楽しかったのがサバ釣り!ということで今回はサバ釣りの釣行記です♪


今回、サバ狙いで釣行したのは神戸市立須磨海づり公園!ここは沖に釣り場が出ており、ショアからなのにオフショアの感覚で楽しめます。回遊系の魚を釣るには間違いない場所です!そして数日前からエサ釣りでサバが揚がりまくっているという情報があったので、早速朝一から調査に向かいました♪


めっちゃ釣れそうな空気です♪

まずはメタルジグの30gで全層をチェック!反応なし!
ヤバイ!朝一でアカンかったらキツイぞ…

その時、近くに居た友人にサバがヒット!沖でナブラ発生!
激アツ!!
ぬお〜!表層ジャカジャカ巻き開始!


ヤッホー!

エエ感じです!てかナブラ発生時は何投げても釣れますよね!(笑)
ただ、サバを美味しく食べたいのなら釣った瞬間に絞めて血抜きをし、さらに刺身で食べたいのならアニサキスが内臓から身に入る前に内臓を取っとておきましょう!
ナブラ発生時は処理をする専門の助手を付けることをオススメします!(笑)

その後もバイト連発!バラし連発!(笑)
サバの口は柔らかいので、抜き上げ時は慎重に行かないとアカンすね!
そんなことをしているうちにナブラが完全になくなり、エサ釣りでさえも釣れていない状況に…
しかしエサで釣れているサバとルアーで釣れるサバは全くの別物で、ルアーで釣れるサバ達は完全にベイトを意識しているので潮目などを見つけたら釣れる可能性がまだあります。
そして予定通り…


どや顔ですんません!(笑)

エサ釣りでアタリが止まっている時は、広範囲に探れるルアーに軍配が上がります!
ショアジギングめっちゃ楽しいです♪須磨海づり公園はショアなんかな…(笑)

そんな感じで昼前に納竿としました。
刺身にシメサバに塩焼きに煮付けに…どれも間違いない美味さでした♪

最近ではメジロなんかも出てきております!今から確実に熱い時期ですね!
今年の大阪湾は青物が熱い!ような気がします!(笑)

釣っても食べても抜群の青物!間違いなく面白い獲物です!皆さんも狙ってみてはどうでしょう。

このページのトップへ