釣り具ケース | 釣り具バッグ | 株式会社 日吉屋

トップページ >>> フィールドスタッフ >>> 福原氏の最新レポート

フィールドスタッフ

Vol06.福原氏の釣行レポート

釣り人にとって最も楽しい「秋」♪


今年の秋は大きな台風が2つも直撃するなど
ちょっといつもと海の様子が違うような気がするのはワタクシだけでしょうか。


ただ、そうは言っても
やはり「秋」!!


いろいろな美味しいターゲットたちが釣り人を楽しませてくれます♪


オカッパリでも
イカ、タコ、青物、タチウオなどが釣れています。


しかし、今回の釣行記も船(笑)


今回は徳島県南の「源洋丸」に乗ってきました。


メンバーは
ぺぺさん・ブラックチェリーさん・Oさん、そしてワタクシの4名。


ちょっと遅めの6時半に出船!

株式会社 日吉屋 フィールドスタッフ 釣行写真

うねりは大したことないものの
爆風でかなりの風波のなかでの釣行になりました。


出船して最初のポイントは
沖ではなく港の横の海岸。


オカッパリでも届きそうな位置で
水深は10m弱。


ベイトを追って浅いとこまで
タチウオとネイリが入っているということで
ジグをチョイ投げでスタートフィッシング!

株式会社 日吉屋 フィールドスタッフ 釣行写真

あっという間に釣れました(笑)


サイズはMAX指3本でしたが、
見える範囲で無限にチェイスがありました。


しかし、1時間も経たないうちに飽きて移動。


沖で青物狙い。


船長いわく
「いまの青物はジグで釣るのはミラクルに難しい。」とのことだったので、
素直なワタクシは初っ端から食わせサビキで狙うことに(笑)


そして、いきなりネイリGET!

株式会社 日吉屋 フィールドスタッフ 釣行写真

50cmちょっとでしたが、
よく引いてくれました♪


しかし・・・


このあと全くアタリがとまり
ジグをしゃくれど食わせサビキを落とせど
な〜んの反応もなくなってしまいました。


船長もいろんなポイントに移動してくれますが、
全然アタリはナシ。


メンバー全員の心が折れそうになった
残り1時間を切ったところで待望のアタリが!


メジロ・ネイリ・マダイ・シイラと
ワタクシ以外がプチラッシュ(泣)


最後の最後で
半泣きのワタクシもなんとかメジロをGET!

株式会社 日吉屋 フィールドスタッフ 釣行写真

修行のような厳しい釣行になりましたが、
最後に釣れてホッと一安心(笑)

株式会社 日吉屋 フィールドスタッフ 釣行写真

4名の釣果は、写真の他にタチウオ多数。


人間の写真はなし(笑)


今回も厳しくも優しい大自然に感謝♪


次回の釣行記も船の予定です(笑)


おしまい。

このページのトップへ