釣り具ケース | 釣り具バッグ | 株式会社 日吉屋

トップページ >>> フィールドスタッフ >>> 福原氏の最新レポート >>> Vol.02

フィールドスタッフ

Vol02.福原氏の釣行レポート

こんにちは〜♪


今回は前回同様
徳島県南の源洋丸さんにお世話になりました。


ターゲットは「ヒラスズキ」!!


もちろんルアーです。


実はワタクシ
いままでヒラスズキを釣ったことはあるものの
専門に狙うのはこの日が初めて。


スペシャリストのぺぺさんにご指導いただきながらの釣行とあいなりました。


当日は昼前から大荒れの天気予報だったので、
朝一から3時間の短期決戦!!


船に弱い人は酔ってしまうであろうウネリのなか
ぺぺさんと二人で船の先端に立って
港を出てすぐのテトラからサラシをランガンしていきました。


しかし、開始1時間全くアタリなし。


それもそのはず・・・


急激な水温低下で
海水温が11℃しかないことが発覚!


残り時間が少ないものの
船長判断で海水温が14℃のところまで南下。


この判断が正しく
見事なサラシのなかからぺぺさんがヒラスズキをHIT!!


しかし、痛恨のバラシ・・・


残念ながらファーストHITはバラしたものの
スペシャリストのぺぺさんは2本立て続けにヒラスズキをGET!!


ジワジワと感じるプレッシャーのなか
ワタクシにも待望の初HIT!!


ちょっと小ぶりながらも
うれしい1匹をGET!!


さらにぺぺさんが順調に2本追加したあと
ワタクシもちょっとコマシなサイズを1本追加♪


最後の最後にかけたヤツは
残念ながらバラしてしまいましたが、
ぺぺさんと船長のおかげで
短時間ながらヒラスズキを堪能することができました。


神戸に持ち帰り
贅沢にも重見さんにさばいてもらったヒラスズキは筆舌に尽くしがたいほど絶品でした♪


ヒラスズキの楽しさと美味しさに魅了され
今度はオカッパリで釣ってみたいな〜と思うワタクシなのでありました。


おしまい。

このページのトップへ